算数の集中講義(5102)




難関中学の入試問題:算数の集中講義(5102)

■難関中学の入試問題:算数の集中講義(5102)

■対象者・内容

算数を得意科目にしたい小学生諸君

入試:基礎〜標準レベルの良問を段階的に講義・解説していきます。




■目次

第1講/計算問題
第2講/典型問題・5つ
第3講/東京発→ニューヨーク着の便
第4講/残りの立体の体積
第5講/おはじきの総数
第6講/平行四辺形の面積
第7講/食塩水の濃度
第8講/計算問題
第9講/典型問題・5つ
第10講/立方体の表面積
第11講/時計の応用問題
第12講/立方体を四角錐に沈める
第13講/仕事が仕上がる日に休む人
第14講/新しい正方形の面積




■算数の基本プリント(PDF)の内容

1.数の性質 2.速さ 3.時計 4.植木算 5.周期算
6.数列 7.割合と比 8.売買損益 9.食塩水 10.つるかめ算
11.平均算 12.仕事算 13.場合の数 14.角度 15.線
16.三角形 17.四角形 18.多角形 19.円 20.多面体
21.単位換算

■その他

各種・自習用教材を同封してお送り致します。



■特徴

段階的に進めていくので最も大切な「思考・発想力」を自然な形でマスターできる。

(近年「○○算」という問題が少なくなる一方で思考力を試す問題が増えています。)

超難関校以外の中学入試はこの教材を繰り返すことで合格点が取れるようになります。

超難関校志望者の方もまずはこの教材で「新しい数学の学び方」を体感して下さい。

■総所要時間

8〜12時間

■価格 8千円 (別途送料350円が必要となります)