理科の集中講義(5201)




難関中学の入試問題:理科の集中講義(5201)

■難関中学の入試問題:理科の集中講義(5201)

■対象者・内容

理科を得意科目にしたい小学生諸君

入試:基礎〜標準レベルの良問を段階的に講義・解説していきます。




■目次

第1講/実験と観察:実験観察器具の使い方
第2講/化学変化:化学反応
第3講/大地の変化:地層の読みとり
第4講/天文:地球と月
第5講/身のまわりの現象:ばねと力の関係
第6講/化学変化の種類と実験:酸化
第7講/循環系:心臓のはく動
第8講/動物:メダカ
第9講/大地の変化:河川
第10講/身のまわりの現象:光
第11講/運動とエネルギー:振り子の運動
第12講/天文:月の満ち欠け
第13講/身のまわりの現象
第14講/化学:水溶液の性質
第15講/植物:種子の発芽と育ち方
第16講/身のまわりの物質
第17講/気象観測
第18講/てこの原理:力のモーメント
第19講/電流と電磁石
第20講/化学:水溶液と金属





■天文について

分かりにくい天文については特集ムービーを作成。

■その他

各種・自習用教材を同封してお送り致します。




■特徴

段階的に進めていくので最も大切な「思考・発想力」を自然な形でマスターできる。

(近年、パターン暗記で解ける問題が少なくなる一方で思考力を試す問題が増えています。)

随所に図や表を多用しているため目で見て直感的に理解できる。

超難関校以外の中学入試はこの教材を繰り返すことで合格点が取れるようになります。

超難関校志望者の方もまずはこの教材で「新しい理科の学び方」を体感して下さい。

■総所要時間

8〜12時間

■価格 8千円 (別途送料350円が必要となります)